アンティークプレート サンタマン

フランス北部のセラノールサンタマン(CeraNord St amand)窯で作られた花柄のアンティークプレートです。以前は日常食器を作っていたサンタマン窯ですが、今やコレクターズアイテムとして有名になってしまいました。
特有の紅赤で描かれた花のモチーフが白地にマッチしてとても上品な印象を与えます。

表面は、一見してエッジ付近に汚れ、ごく僅かなスクラッチ傷はあるものの、使用感も少なく良い状態です。裏面は、ざらついたままペイントされた部分、小さな染みはありますが、ひび割れ、欠け、貫入がない良いコンディションだと思います。
ペイントは、赤ののりの悪いところ、アバウトな焼き付けが所々に見受けられますが、アンティークならではの味わいとも言えると思います。また、ごくごく僅かなペイントロスが2カ所ございます。

サイズ:直径約22.4cm 高さ約2.3cm

*目跡とは、うつわを重ね焼きするときに、うつわとうつわが溶着しないよう小さな耐火性の土をはさんだり、台や支柱を置くことによって出来た跡を指します。量産されたものにはあまり見られない手仕事の跡です。プレートやカップ、ボウルなど裏底やうつわの内側に等間隔で3から5箇所つく事が多いです。
*貫入とは、陶器を焼いたときに陶器と釉薬との収縮比率の違いから生じる細かなひび状のものを指します。釉薬のみに細かいひびが入りますが、商品そのもののひび割れではありません。商品の中には、その美的価値を高めるために、わざと貫入を入れているものもあるほどです。
【ご注文前に、ご確認下さい】
アンティーク、ビンテージの記載のある商品は40〜100年ほど前に実際に使用されていたお品です。経年による細かいキズやシミ、色褪せ等がある場合がございます。
また、ご覧の環境により、実際の色と多少異なる場合もございます。文中で表記しきれない部分があるかもしれません。 アンティーク品の味わいとして、ご理解いただけますようお願いいたします。


型番 kw07001
販売価格 3,200円(内税)
SOLD OUT